30代女の頭の中

30代女と毒舌母(北海道のハブ)ととぼけた大型犬とメタボな猫2匹との日常を綴るブログです

センチメンタル。

f:id:maimond:20170503171602j:image

 

以前、私のことを『チャラビッチ』と呼ぶノハという女がいる、と言う記事を書いたことがある。

その、ノハがフランスへ旅立つ日が決まった。

それを知った私はなぜかセンチメンタルになっている。笑

なんだか寂しくて仕方がない。

一体なんだろうか…この切なくて無性にノハの笑顔が恋しいのは…。

 

私には、ノハの他に上田くん(女子)って可愛い後輩がいる。その上田くんは去年の秋にニュージーランドにワーキングホリデーに行った。ノハも一年フランスへワーキングホリデーに行くだけなのに…悲しい。

上田くんとノハの違いは、上田くんは絶対に日本に帰ってくるのがわかるのと、今年の9月に上田くんに会いにNZに行くと決めているたからそこまで寂しくなかったが、ノハはフランスが気に入ればしばらく居座ろう女子である。なんなら近くのドイツやそこらへんの国にも行ってみよう女子である。

なんだか、本当にしばらく会えなくなる気がして寂しい…。でも、そこがノハの良いところであり、魅力的なところなんだけど。

 

去年の夏、沖縄の海でみんなでビーパ(ビーチパーティー)をした時に、私は酔っ払ってそのままノハの家に一緒に帰った時の話。

ノハのアパートの目の前に自販機があって、それを見つけた酔っ払いの私は大きな声で、

『ノハ!ジュース買ってあげるよ!!何がいいわけ??どれが飲みたいわけ??アレ??この自販機ウォッカ売ってないねー!!ウォッカ無いねー!!』って言いながら、ノハに101円渡したらしい…。

朝起きて、ノハに迷惑な酔っ払いのだったってちょっと怒られた。笑

しかも、『101円じゃ何も買えんし!!』って言われた。爆笑ものだった。

いい思い出だなー。

ノハとは楽しいし思い出がいっぱいある。

 

そんな、ノハとの色々を思い出してセンチメンタルな30代女はきっとノハに会いにフランスへ行ってしまう気がする。

待っててねー、のーは!!笑

広告を非表示にする